セクロスの法則

セクロスの法則

では、このページでは「セクロスの法則」についてお話していきます。

もしかしたら、あなたの常識とはかけ離れており信じられない内容になるかもしれませんが、素直な気持ちで吸収するようにして下さい。

どうしても納得できない部分があれば遠慮なく質問してもらって構いませんので。

   

【エロくなればなるほど性的に満たされていく】

     

まずは、真っ先にこのADLTの法則を理解する事が大事です。

順番にしっかりと頭に叩き込んでいきましょう。

まず、最初に理解して頂きたい事は

①女性はエロい男が好きという本質を持っている。

それでは、まずはこの動画をご覧下さい。



女性は本質的にエロい男性が好きなのです。

例えば、クズが好きという女性はいないけどクズに惚れる。

これは、けっこう有名な話ですがこれとよく似ています。

つまり、女性の言葉と実態は一致しないという事です。
もしくは本人ですら気付いていない。

ですから、あなたはこのように覚えておいて頂ければけっこうです。

【女性は本質的にはエロい男性が好き。
でも、それを口に出して言う事もなければ、本人さえも気付いていない事もある。】

つまり、エロい男性は女性に必要とされる。



そして、もう1つの女性の特徴を知ってほしいです。

②ブランディングに弱いという事です。


例えば、男は道端に落ちてる「立ちんぼ女子」を買ったりしますよね?
あと、キャバ嬢も風俗嬢も「素人女性」も好きですし女性なら誰でもOK的な傾向があります。

しかし、女性は女性向け風俗にお世話になる事はあっても道端に落ちてる「立ちんぼ男子」は買わないですし、
「素人男性」よりもプロの男性を選びます。

この違いは数を重視するか質を重視するかみたいな違いによく似ています。

ですから、本質的にエロい男性を好む女性に対して「エロい仕事をしている人」とか「エロの専門家」といった肩書きはめちゃくちゃ有利に働きます。

性的な悩み相談、性的な欲求に対しての話から身体の関係に発展する事も珍しくありません。

   

もしくは、「女性向け風俗のセラピスト」「性感マッサージ師」といったダイレクトに性行為のプロなどのブランディングも最強です。

  

つまり、エロの専門家である事をPRしましょう。



女性にとってあなたは「本質的な性的欲求を引き出してそれを満たしてあげる人」になる事ができるのです。


そうする事で女性の方からあなたを求めてくるようになります。

    

ここまでで女性の特徴がわかったと思います。

では、ここからは重要な2STEPについてお話していきます。

   

■重要な2STEP


・性に関しての知識がある → SEXへ至る
・SEXの技術がある → 性的満足を女性に与える

     

この2STEPはけっこう大事です。

ここをクリアすると、女性が定期的にあなたを求めてくるようになります。

女性と出会って女性に性的満足を与える。

これだけを意識しておけば、自然と女性に求められるようになりますし、それが自信となり次へと繋がっていくのです。

    

女性が満足する行為の実例

初対面では難しいかもしれませんが、最終的にはこれぐらいが女性が満足するレベルだと思って下さい。

 

うつ伏せで両手を後ろに拘束されているような状態になっています。

ちなみに、仰向けで腕を上に拘束するパターンもありますが、向きは重要ではなくこういうシチュエーションが興奮材料になるという事ですね。

   

上記の状態のまま、まずは言葉責めを行います。

「これから、どんな事されるかわかる?」

「恥ずかしいでしょ?」

などの焦らすような内容や耳に息を吹きかけたりといったところからスタートしましょう。

女性の耳が赤くなり、少し興奮状態が高まったところで背中辺りをフェザータッチで触りながら、「このままだとパンツ濡れちゃうから脱ごうか?」とパンツを脱がします。

パンツを脱がした後は、このように片足を開きます。

お尻を叩いたり、フェザータッチをしながら「早く触ってほしいでしょ?」といった感じで言葉責めを行います。

ここからは、耳舐めを交えたりしながら、さらにエロティックなムードに入っていきます。

「今、アソコどうなってるの?」なんて焦らしながらも、まだメインの性感帯には触れず、お尻を両手で広げたり、次は四つん這いの格好にさせてみます。

たくさん焦らしていると女性の陰部からは愛液が滴り落ちてきます。

ここで、さらに「ほら、自分で見て」といって女性に自分の愛液が滴り落ちているのを覗き込ませる。

お尻をフェザータッチしたり、広げたり、叩いたりしながら「もう我慢できないでしょ?」と言いながら

太ももあたりから徐々に中心に向かって舐めていく。

中心部分もすぐにクリトリスなどには刺激を与えず、周辺から責めていく。

このままだと、本格的なクンニが行いにくいので仰向けの産婦人科のような格好にして、上の服も取っておっぱいを出した状態にする。

     

乳首の周りを優しくフェザータッチで円を描くように焦らしてから乳首を触ったり舐めたりする。

そこから、そのまま口を身体に充てたまま、おっぱいからお腹、おへそ、下半身へと移動する。

そして、周りから中心部分へゆっくりと焦らしながらクンニを行う。

基本的にクンニは舌の力を抜くようにしましょう。舌の腹でペロペロしたり、クリトリスを吸いながら舐めたりと複数種類行うのですが、頻繁に変えるのではなく、同じ動きを繰り返して、イッたら違う舐め方に変えるという流れにします。

  

最後は、指を入れたままクンニをして、そのまま右指は膣内に入れたままにして、口は右耳、左手は乳首の位置に移動させます。

そして、耳と乳首と膣を同時に愛撫します。

   

その後は、挿入となりますがすぐに挿れるのではなく膣口周辺にペニスを充てながら、「何入ってくるかわかる?」などと焦らしならゆっくり挿れるようにしましょう。

   

挿れた後はしばらく動かさずに膣がペニスの形を記憶するまで30秒ほど待ちましょう。

その後は、ゆっくりと動かしながら、ペニスをお腹側にこするイメージで刺激を与えていきます。

  

しばらく通常のセックスをした後は、電マを使います。

膣内には自分のペニスを挿入して、クリトリスに電マを充てるといった形です。

これにより、女性の快感は倍増します。

正常位、バックなど挿入と電マのダブルによる刺激で女性をオーガズムに導きましょう。

    

まとめー女性が満足する行為ー

  

まず、男性は視覚、女性は聴覚で興奮するものです。

その為、言葉責めをたくさん使うようにしましょう。

とくに耳は感じやすい女性も多いです。

ただ、耳を舐める時はビショビショにしないように気を付けて下さい。

あれは気持ち悪いです。

次に、焦らす事です。

すぐに乳首や性器にいくのではなく、腰がくねったり、愛液が溢れるぐらいまで待ちましょう。

「もう、我慢できない」そんな状態にするのが理想です。

また、挿入時は電動マッサージ器(アダルトグッズの)という最強武器を使う事で威力が圧倒的に増えます。

サイズに自信がない… 早漏だからすぐに終わってしまう…

なんていう問題さえもカバーする事ができます。

この3点を意識するだけであなたのセクロスレベルは一般人を超える事でしょう。

それでは、素敵なセクロスライフを実現して下さいませ。